キャンバスホリデートート(S)|TR-0999 |MARKLESS STYLE

トートバッグ

底が丸みのあるスクエア型の小さなトートバッグ

12ozとしっかりした厚みと、バッグを縁取るパイピングが丈夫で強度のあるトートバッグです。ランチバッグとしても、ちょっとしたお出かけにも、使いやすいサイズ感です。

1,705 円 税込

まとめて割価格 853 円 税込

※ まとめて割とは、購入枚数を増やせば増やすほど、割引になるサービス。最大で50%オフになります。

  • 商品情報
  • サイズ情報
  • カラーバリエーション
  • 在庫詳細
品番 TR-0999 / MARKLESS STYLE
サイズ S
素材
備考

※ トートバッグのナチュラル(生成り)カラーには白はプリントしません。

マチのしっかりとあるエコバッグ

単位:mm
高さ マチ 持ち手
230 220 120 25 x 260
S
ナチュラル2700

スクエア型で中身が偏らない

しっかりとした箱型のトートバッグ、お弁当や飲み物等、中が崩れにくい機能面にも優れたトートバッグです。

プリントは淡色インクジェットフルカラー印刷

ナチュラル生地のエコバッグには、淡色インクジェット印刷という方法でプリントします。白をプリントしない印刷方法ですので、白い部分は、コットン生地のナチュラルカラーになります。オリジナル感のあるエコバッグをご製作することが可能です。

スクエア型の小さなトートバッグにフルカラープリント!

1枚からフルカラープリントでオリジナルトートバッグが作れるのが嬉しい!

インクジェット印刷の注意点

・本体カラーがナチュラル、ホワイトの場合は白はプリントされません。デザインで白をお使いの場合は、該当部分は透明(素材の色)になりますので、ご了承ください。ナチュラル、ホワイト以外の本体には白がプリントされますのでご注意ください。プリントしたくない部分はなるべく透過処理をした上で(PNG形式など)ご注文下さい。

bag

本体カラーがナチュラルなので、背景の白い四角はプリントされません。ブラックとピンクの部分がプリントされます。(※ 本体カラーがホワイトの場合も同様です。)

bag

本体カラーがブラックなので、背景の白い四角がプリントされます。白をプリントしたくない場合は、透過処理が必要になります。(※ 本体カラーがナチュラル、ホワイト以外の場合も同様です。)

つくってみる

生地の厚さの感覚に個人差があると思いますが、ひとつの基準として中身の透け具合があるかと思います。オンスが大きければ大きいほど中身は透けにくくなります。

thumbnails

4オンス

いちばん薄手です。中身が透けて見えるのが分かります。価格が安いのでノベルティや販促として製作する事が多いです。たためる機能のあるエコバッグなどは、4オンスで作っているものが比較的多いです。

thumbnails

5オンス

薄手です。5オンスも中身が透けて見えます。やや4オンスよりも厚くなりますので、ちょっとしっかりとした雰囲気にはなります。手軽なトートバッグとして販売するなら最低5オンスはあった方が良さそうです。

thumbnails

6オンス

表現が難しいのですが、薄手の中では、厚手です。透け具合もだいぶ気にならないレベルです。たたんだりできる厚さでいえば、6オンスよりも厚くなるとたたむはちょっと難しくなってきます。

thumbnails

8オンス

若干透けますが、中身が見えるということは無いと思って大丈夫です。ここから中厚手になり、しっかりとした雰囲気がありながらも、柔らかさを保持したちょうど中間の厚さになります。

thumbnails

10オンス

10オンスになると、しっかりとしたトートバッグを作りたいという片には、おすすめできる厚さになってきます。定番のトートバッグなどは、10オンスくらいから。やわらかい雰囲気も残っています。

thumbnails

12オンス

厚手のしっかりトートバッグといえば、12オンス。生地も堅さがでてきて、かっちりとしてきます。キャンバス地のトートバッグをご希望の方には、おすすめできる人気のベーシックな厚手コットンです。

thumbnails

14オンス

一番厚手のコットン生地です。堅さもあり、厚手なので、中身も透けることなく、販売用などとしても使えるトートバッグです。クオリティ重視の方にはおすすめの14オンスの厚手コットン生地です。